BIトップ外ヘッダ.jpg
合気道ブログ.jpg

合気道の道場を開くには -5

August 3, 2016

 

やや専門的な話が続きますが、自分でやろうとすれば重要なので書いておきます。

そう、安くあげるために自分でヒーヒーやってた。安く、そしてすぐに自分で追加したり変えられるようWixを選んだんだけど、ちょっと進んだことになると英語のページが出てくるのは困る。

他にも困ったことが2点あった。そうそう安くはできないと思い知った。

 

まずメールフォーム。Wixのデフォルトのメールフォームは、何も聞けない。ちょっと項目を追加しようとしたら無料のアプリを追加するんだけど、サードパーティから複数用意されている。良さそうなのを片っぱしから試してみた。ところが質問項目が英語で日本語に変更できないとか。NAMEぐらいだったらいいけれど、さすがにね(笑)

じゃあ、日本の無料のサービスで埋め込めるものはないかと探してみた。無料のものは広告が表示されるんだけど、それぐらいいいじゃない。いろいろ設定してプレビューで表示させたら、広告もそれほど気にならない。いいじゃん! そう思ってスマホで表示させたら、これが悲惨だった。フォームの上下に広告が表示されるんだけど、これが大きい.iPhone5など大型じゃないタイプだと画面の1/3ぐらいが広告になる スマフォファーストで作ってるのに、さすがにこれはないわ。結局、有料プランにして広告を消した。

内容的にはほぼ満足だけど、ここでもお金がかかる。

 

 

そしてメールサーバー。ドメインの管理とメールサーバーは日本の会社にしようと思った。Wixはホームページビルダーとホスティングが一緒になったようなサービスだ。メールアカウントはGoogleのサービスで有料。これはない。

だからドメインの取得と管理、メールは日本の会社にした。ドメインはaikidoshibuya.tokyoにした。.tokyoは場所を表すし、他のドメインよりだんぜん安いからいい。Wixにaikidoshibuya.tokyoをポスティングで接続するなら、ドメイン管理側のDNSの設定をすればいい。そんなことぐらいできるわと思いやってみたら、これが接続されない。Wix側の接続診断をすると、これが間違っています、あれが間違っていますと出る。

ど、どうして?

 

設定が浸透するには、最大48時間かかりますと書いてある。何度も確認したけれど、両方の指示通りにやってる。Wixでは間違っていると出ているのだから、そんなに待ってられない。だからすぐに問い合わせメールを送った。送ったけど二日経っても返信がない。もちろん電話サポートはない。安いとサポートは、こんなものなのか? 確かに人件費をかけてたら、安くはできない。

サポートページを読んでいると、お急ぎの場合はチャットサポートでどうぞと書いてある。チャットをしてみたら、これがつながらない。チャットサポートも少人数でやってるんだろう。もしかしたら、ひとりかも。大変だよなぁとあきらめかけてたら、不意につながった! 調べてもらったら、サブドメインの入力が間違っていると。aikidoshibuya.tokyoの接続だから、aikidoshibuya.tokyoは必要ない。その前のサブドメインのアルファベットだけ入力するということだった。そ、そんなことだったのか。ありがとう!

 

やってみたら1時間もかからずに接続された。

 

Wixのサードパーティアプリもチャットサポートをやっているけれども、どれも英語。英語のチャットでサポートしてもらったら、こんなにあっさり解決しないだろう。出てくるのは専門用語ばかりだし。

 

だけど公開は4日遅れた。

武道の道場のホームページは、やれる道場の誰かにやってもらうが一般的だろうと思う。でも私はお金を出して依頼できないなら、自分の道場のことは自分でやるのが当然だと思う。その場合、できるだけ安く上げようとしたら、それなりに知識があってもけっこうな時間がかかりますということ。

仕事をしながら道場のことをやるのは、そんな覚悟も必要だった。

 

しかも、結果としてそんなに安くはできないということが理解できた。

 

Please reload

Popular Posts
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload