BIトップ外ヘッダ.jpg
始めた理由ロゴ小.png

養神館合気道 精晟会渋谷の会員に、

いろいろ聞いてみました。

[始めた理由続けて変化したことTOPページ]に戻るのは、このバナーから

塩田剛三先生の関連動画に『バキ』が出てきてなんだろうと

5級・合気道歴1年半・男性・30代

合気道をどうしてやってみようと思ったんですか?

それまでフットサルをやってたんですが30歳になって、だんだんやる人が減って、年一ぐらいになったんです。

それでこれは何か運動しないとマズイと思って、YouTubeでいろいろ見てたんです。

最初から合気道を検索して?

いえあの古武術の技とかを見ていて、塩田剛三先生の動画が出てきました。そしたら『バキ』が出てきて、あのキャラクターは塩田剛三先生がモデルになってると知って、これはいったいなんだろうと。それから養神館のこととかを知るようになりました。

渋川剛気ね(笑) 作者の板垣恵介さんて、塩田剛三先生をめちゃめちゃ評価してる。漫画家になる前に、出版社に勤務してたのかな。そこで塩田剛三本を2冊出してる。

板垣さんのおかげで、リアルな塩田剛三先生の言葉がいくらでも残っていて、人となりや武道や技に対する考え方を知ることができる。漫画より、よっぽど面白いよ(笑)

どうして板垣さんは、そんなに評価してるんですか?

出版社時代に、取材と称していろんな達人と呼ばれる人のところにいってるのよね。養神館にも通いつめてたみたいで、黒帯会も見学したりして、そこでの実感なんじゃない。

バキのキャラクターって創作だったり実在の複数の人物の合成だったりするけど、渋川剛気はイコール塩田剛三先生らしいよ。板垣さん本人が『格闘士列伝』という本に書いてるからね。

めっちゃ詳しいですね(笑)

格闘士列伝.jpg

私、塩田剛三先生のことを聞かれると、板垣さんが担当された『合気道修行』『合気道人生』読めって薦めるぐらいだから(笑)

もう古本しかなくて、やたらと高いけど。塩田剛三先生のプロフィールや武道的な発想や人となりは、この二冊が一番詳しい。

だけどさ、塩田剛三先生やバキのイメージで捉えてたら、相当ハードな印象よね。それでも、運動しなきゃの中で合気道を選択した理由は?

ジムは違うし、剣道や柔道もなんかなぁ。合気道は長く続けられそうじゃないですか。人生の趣味になりそうだなぁと思って。

​運動にもなるし、道でもあるし。

合気道修行と合気道人生.jpg

すごい! 素晴しい(笑)

それでうちに、精晟会渋谷に来てくれた理由は?

検索して出てきて、ホームページがキレイだったので、こっちの方が良さそうだなぁと。

ホームページがキレイ!? 

そんなことが選択の理由になるんだ(笑)

大きいですよ(笑)

それで合気道をやって、何か変化はありましたか?

​運動不足は解消されました?

そこはなかなか難しいですね。週一しか来れてないし、仕事が終わらなくて休んだりもあるから、運動不足解消とはなかなか…

姿勢が良くなったわけでもないし

運動不足は稽古量の問題だけど、姿勢は構えの姿勢の要訣を普段にも応用すれば、ずいぶん変わると思うけど。

​軸以外は脱力してやってると、日常も省エネで動けるよ

動いてないですからね。ずっと座りっぱなしの仕事で。

でも、なんかふくらはぎが痛かったのが、稽古してなんか消えてたりします。

あー、固めてるのが一番良くないからね。うっ血してきたり、どこかに重みが偏ってたり。だから前から言ってるように、もぞもぞしてればいいのよ(笑)

稽古の間は、仕事のことを忘れてるというかリフレッシュするから、それはとてもいいですね。

あと審査を受けたり演武大会に出るのはメリハリになって、いいと思います。演武大会は他の人の演武も見られるじゃないですか。警視庁専修生とか、あれは刺激になりますね。

警視庁専修生は、職業としてやってるし、毎日稽古してるからね。そりゃあ趣味でやってるのは、かなり違うわ(笑)

確かね、あの人たちは専修生を終了したら、警視庁で養神館合気道を教える先生になるはずよ。

大会の警視総監の挨拶でも、そう言われてなかったっけ

動作が揃ってて、同じタイミングで、リズミカルでキビキビしてるじゃないですか。

​ああいう動きって、あまり見ることがないから、スゴイなぁって。達人の動きとは、また違うと思いますけど。

それはね、そういう稽古方法でやってるからなのよ。もちろん警視庁専修生になるのに、そもそも運動不足なんて人はいないだろうけど(笑)

​養神館ができて早い段階で警視庁の指導をするようになって、なんせ大人数だから倒れる方向もタイミングも揃ってないと危険。それで細かいところまで統一して、号令方式で揃えられたと聞いてるけど。

号令方式にするには、細かく決めなきゃいけない。そのメリットもデメリットもあるけど、白帯の段階ではメリットの方が圧倒的に大きいよね。

憶える手がかりが明確にあるから。

養神館に入ったのは、お得なんですか?

お得って(笑) 精晟会渋谷に入ったのはお得だけど(笑) 

​角度とか具体的なところを教えてくれる合気道の流派って、まずないからね。初心者相手に、気のつながりとか丹田から力を出すとか観念的な説明だけされても困るでしょう。突っ込んで質問すると「稽古を続けていれば、いずれ分る」と返される。で、10年ぐらいたって、同じことを聞くと「まだ分からんのか。修行が足りん」と(笑)

どうして精晟会渋谷はお得なんですか(笑)

養神館はとても具体的。逆に言うと、観念的なところが少ない。だから私はイメージとか意識の使い方も説明しながら、できるだけ具体的に見せるようにしてる。物理が得意な人には、つたない物理的な説明をしたりね(笑)

だから、長く続けられる趣味が出来たなという感じです。運動しなきゃと、探求する道。その両方をやりたかったから合気道になった、みたいなところがありますから。

​人に趣味はなんですかと聞かれて、ちゃんと答えられるようになったのは嬉しいです。

そうすると、うちはもっと道をやらなきゃいけないじゃないですか(笑) 

​ありがとうございました。

始めた理由ロゴ小.png

INDEXページへ戻る

画像:合気道渋谷_体験バナー

© 養神館合気道 精晟会渋谷 Aikido Yoshinkan Seiseikai SHIBUYA , All rights reserved.