BIトップ外ヘッダ.jpg

合気道を理解するために役立つ知識や名言、歴史上のエピソードを、信頼度が高く、また再版されていない書籍などから引用したものをデータベースにしました。

リストの一覧や、カテゴリーごとに表示することが出来ます。

Tips LIST

一覧ページ(リスト)に戻るには上のボタン

植芝盛平翁や塩田剛三館長がおっしゃっていたこと、そして残された逸話の意味が、合気道の稽古を始めて五五年目にしてわかりました。 確かに、流れるまま感じるままに無駄な力を入れることなく相手を捌ききることは可能です。しかし、それは基本に忠実であることを続けた結果として得られた事であると考えております。 これは人から聞いた話なのですが、塩田剛三館長は、このようなことをおっしゃったそうです。「私は今、五七歳だ。植芝先生が五六歳の時『これから私の技は進化するぞ』と言っていたんだ」。 (中略) また、植芝盛平翁の「無抵抗主義には大いなる修行がいる」という言葉の意味も自ずとわかってきました。五五年間に及ぶ修行において、相手を無力化することを覚えたので、もう戦う必要がなくなりました。これぞ、まさに無抵抗主義そのものでしょう。 この境地に及んで、私が合気道の上達に関して何か言えることがあるとすれば、次の一言に尽きるでしょう。「とにかく基本技の稽古を続けなさい」。これが最初にして最後、そして最上の結論であると、今のところは書いておきます。

無抵抗主義

合気道 絶対に崩せる「無力化」の手順

井上強一

98

amazon.png
  • 精晟会渋谷のTwitter
  • 精晟会渋谷のFacebookページ
  • 精晟会渋谷のInstagram
  • 精晟会渋谷のYouTubeチャンネルへ

© 養神館合気道 精晟会渋谷 Aikido Yoshinkan Seiseikai SHIBUYA , All rights reserved.