BIトップ外ヘッダ.jpg

合気道を理解するために役立つ知識や名言、歴史上のエピソードを、信頼度が高く、また再版されていない書籍などから引用したものをデータベースにしました。

リストの一覧や、カテゴリーごとに表示することが出来ます。

Tips LIST

一覧ページ(リスト)に戻るには上のボタン

(スタンレー・プラニン)- 惣角先生が指導され始めた頃、惣角先生の武道は大東流柔術と呼ばれていました。そして、後に大東流合気柔術として知られるようになりました。どのようにして名前が変わったのかお話しくださいますか。 (佐川幸義)-「合気」という言葉は古くからあります。「合気」という言葉は明治時代から使われています。これは私の父が武田先生に教わった技をまとめたノート。ここに、「アイキをかける...」という言葉が随所に出てくるでしょう。これは、大正二年五月十四日に記されたものです。父は、当時数え年で五十歳ぐらいで、武田先生は五十五歳でした。だから、合気という言葉はその以前から使われていました。武田先生は合気柔術と柔術とを区別して教えていました。

「合気」という言葉

武田惣角と大東流合気柔術

合気ニュース

86

amazon.png
  • 精晟会渋谷のTwitter
  • 精晟会渋谷のFacebookページ
  • 精晟会渋谷のInstagram
  • 精晟会渋谷のYouTubeチャンネルへ

© 養神館合気道 精晟会渋谷 Aikido Yoshinkan Seiseikai SHIBUYA , All rights reserved.