BIトップ外ヘッダ.jpg

合気道を理解するために役立つ知識や名言、歴史上のエピソードを、信頼度が高く、また再版されていない書籍などから引用したものをデータベースにしました。

リストの一覧や、カテゴリーごとに表示することが出来ます。

Tips LIST

一覧ページ(リスト)に戻るには上のボタン

今は亡き開祖の後を継いで、合気道の道主として日々、気"に取り組んでいる植芝吉祥丸氏に話を伺った。 (中略) あまりに深遠な話ではぴんとこないでしょうから、具体的に説明しましょう。 合気道の技法は、直線的な「入り身」という動きと、「円転の理」によって中心をもって丸く丸く千変万化する動きとから成っております。初動は、ラセン状に運行、それを基点に、その後は円から円へと、いくつかの円が複合した複雑な円運行を行うのが宇宙での恒星や惑星の運行です。「入り身」――それを基点に変幻自在にまるく移動する「円転の理」による体さばきは、それと同じく、ラセン状に運行し、いくつかの円が複合した複雑な円運行をおこなっているのです。つまり、合気道の技法そのものが、宇宙そのものの運行と同じなのです。

二十一世紀の気

気の妙術

加来耕三

77

amazon.png
  • 精晟会渋谷のTwitter
  • 精晟会渋谷のFacebookページ
  • 精晟会渋谷のInstagram
  • 精晟会渋谷のYouTubeチャンネルへ

© 養神館合気道 精晟会渋谷 Aikido Yoshinkan Seiseikai SHIBUYA , All rights reserved.