BIトップ外ヘッダ.jpg

合気道を理解するために役立つ知識や名言、歴史上のエピソードを、信頼度が高く、また再版されていない書籍などから引用したものをデータベースにしました。

リストの一覧や、カテゴリーごとに表示することが出来ます。

Tips LIST

一覧ページ(リスト)に戻るには上のボタン

合気道というのはうまくできているもので、自分の身を護るのを本旨としながらも相手と合体して、また天地宇宙と合体して、すべての人が仲よく愛の心をもって、和の温かい世界を作る武道です。武道もそこまでいかなきゃ本当ではないんじゃないかと。 結局人間がどんなに強くなっても、神にはなれないんですから、理想のない武道の終末は知れたものです。強いだけの武道では浅すぎるんじゃないかと考えるんです。 それから、各人がそれぞれ相応に自分の考え通りに合気道をやっても、合気という気持ちでいくならそれでいいと思います。というのは、元が通じているのだから、つまり合気の技というのはたいてい決まっているのだから、ひとつの枠の中で「あれをやってはいけない、これをやってはいけない」という必要はないと思います。

合気という気持ち

続 植芝盛平と合気道/開祖を語る13人の弟子たち

- 寺田精之

7

amazon.png

© 養神館合気道 精晟会渋谷 Aikido Yoshinkan Seiseikai SHIBUYA , All rights reserved.