BIトップ外ヘッダ.jpg

合気道を理解するために役立つ知識や名言、歴史上のエピソードを、信頼度が高く、また再版されていない書籍などから引用したものをデータベースにしました。

リストの一覧や、カテゴリーごとに表示することが出来ます。

Tips LIST

一覧ページ(リスト)に戻るには上のボタン

佐川先生曰く「最初は力でもいいから揚げてしまいなさい」。入門当初、よく教えてくださったお言葉である。これはどういうことかというと、受けの姿勢を上に崩すことでその両肘を揚げてしまうことが眼目である。 合気をかけて力を抜く前段に逆説的ではあるが、何によってであれ、敵両肘を揚げること、が敵の力を出させないようにする一つの原理であり、姿勢に隠された合気之形があることを教えてくださったのである。 (注釈) 一口に「合気揚げ」と言っても、受け側の姿態には様々なものがある。腕を回内して全体重をかけて抑える形、仕手の手首を横から掴む中間位、手首を下から掴んで亀のように背を丸めて揚 げさせないなど。また、両肘を突っ張って伸ばしたり、逆に肘を緩めて力を遮断する方法もとられる。本来、武術としてはその全てに対応できなければいけない。

合気之形

合気問答

塩坂洋一・保江邦夫

55

amazon.png

© 養神館合気道 精晟会渋谷 Aikido Yoshinkan Seiseikai SHIBUYA , All rights reserved.