BIトップ外ヘッダ.jpg

合気道を理解するために役立つ知識や名言、歴史上のエピソードを、信頼度が高く、また再版されていない書籍などから引用したものをデータベースにしました。

リストの一覧や、カテゴリーごとに表示することが出来ます。

Tips LIST

一覧ページ(リスト)に戻るには上のボタン

日本の場合はね、メンタルなものは「稽古」、フィジカルなものを「練習」というんです。稽古のもとの意味は昔を考えるという事なんです。今の中国ではこの稽古には、昔を考えるという意味しかないんですよ。なぜ昔のことを考えるのが稽古になると思いますか・・ 基本ですよ、基本の形です。小手返しでも四方投げでも、習うのはたやすいけど、初めて作った人は大変ですよ。だから後で習うのはコロンブスの卵だ。だから絶えずオリジナルルーツにかえってそれを繰り返す。だから昔を考えると言うんです。形から入って形から離れるんです。武道では昔から守破離と言ってね、形を守り、形を破り、形を離れる、という三段階があるんです。初めは形を守るんです。

守破離

植芝盛平と合気道/開祖を語る19人の弟子たち

- 奥村繁信

2

amazon.png

© 養神館合気道 精晟会渋谷 Aikido Yoshinkan Seiseikai SHIBUYA , All rights reserved.