BIトップ外ヘッダ.jpg

合気道を理解するために役立つ知識や名言、歴史上のエピソードを、信頼度が高く、また再版されていない書籍などから引用したものをデータベースにしました。

リストの一覧や、カテゴリーごとに表示することが出来ます。

Tips LIST

一覧ページ(リスト)に戻るには上のボタン

塩田氏はイスから立ち上がり、「じゃ、やってみよう」と言う。私は、えっ突然ここで?と思ったが、わざわざ私を館長室に呼んだのは、それが目的だったのだなと思った。 (中略) 私はワンツーの要領で右ストレートを思い切りぶち込んだ。 と思った瞬間、塩田氏の姿は一瞬消え、次ぎに私の目には、後ろ姿の塩田氏がいた。 ボキリ!と私の右肘はいい音をたてた。 「あいてッ」と思わず叫ぶ私。 私の右腕はいつの間にか甲が下向きにひねられ、その肘の下には塩田氏の肩があった。いわゆる一本背負いの姿勢のように、私の身体は浮き、投げられる寸前の姿勢で止まった。 私は右肘をさすりながら、「今のが先生が中国で使った技ですか?」と聞くと、先生は「そうだ。実戦では腕を折りながら投げんと、また起き上がってくるからな。イッヒッヒ」と笑った。

実戦では折りながら

合気道と中国武術はなぜ強いのか?

山田英司

19

amazon.png

© 養神館合気道 精晟会渋谷 Aikido Yoshinkan Seiseikai SHIBUYA , All rights reserved.